What is KIX beer ?

What is KIX Beer ? 

KIXは「泉佐野ブルーイング」が製造する上質なクラフトビールです。

KIXとは関西国際空港の空港コード。

関西国際空港の一部は泉佐野市であることに由来します。

ネーミングとラベルデザインはクリエイティブ・ディレクターの近衞忠大が監修。

KIXロゴは空港の発着情報が表示されるフリップボード、ラベルデザインは滑走路からインスパイアされています。

これまで数々のブルワリーで醸造責任者を務めてきた、ブルワー・志村智弘氏監修のもと、2020年7月よりペールエール、アンバーエール、ヴァイツェンの3種類が販売されます。

Pale Ale.png

PALE ALE

グレープフルーツのような柑橘系の華やかな香りと、ほどよい苦みが特徴。軽く冷やして(約15℃)にして飲むとホップの華やかな香りとモルトの旨味を楽しめます。

WEIZEN

バナナのようなフルーティな香りと、とろりとしてなめらかな苦みのない味わいが特徴。ビールが苦手な女性におすすめです。

WEITZEN.png
Amber Ale_KIX.png

AMBER ALE

ローストしたモルトのコクのある味わいとコーヒーの様な香りで柑橘系の苦みが特徴。赤褐色の色合いながら飲み口は軽やかで飽きることなく飲めます。

  • Facebook
  • Instagram

Grande Limite株式会社

泉佐野ブルーイング

〒 598-0043

​大阪府泉佐野市大西2丁目2599−4

mail: kix.beer@gmail.com

©泉佐野ブルーイング